アガサクリスティ

アガサクリスティ(ポアロ)「ビッグ4」なんとポアロが悪の組織と対決?

ポアロといえば、こんなイメージはないだろうか。

ポアロはむやみに動かず(たまにトランプの家など建てて)メソッドを重視して、事件解決を導き出す名探偵・・・。

ネコ缶さとこ
ネコ缶さとこ
灰色の脳細胞使ってな

そう思う人が大半だろう。

だがこれからご紹介する「ビッグ4」では、そんなイメージをガラッと変えてくれる。

ポアロはなんと、世界中の悪を取り仕切る組織「ビッグ4」と戦うという、なんだか007みたいなことをやってくれるのだ!

ネコ缶さとこ
ネコ缶さとこ
コナンVS黒ずくめの組織・・みたいな感じやろか?

普段とちょっと、毛色の違う物語だが、いってみよう「ビッグ4」!

ビッグ4(フォー) (ハヤカワ文庫) [ アガサ・クリスティ ]
created by Rinker

アガサクリスティ(ポアロ)「ビッグ4」あらすじ

南米に、事件があると呼び出されたポアロ。

だが出発の日に、突然ポアロの家に倒れこんできた男がいた。

突然倒れこんできた男
突然倒れこんできた男
ポアロ・・・エルキュール・ポアロ・・・。
リー・チャン・イェン・・・。 

とつぶやき、ビッグ4の内容をうわ言のように言い、息絶えた。

突然のことに、戸惑うポアロと、ヘイスティングス。

だがこれは、世界の悪を牛耳る「ビッグ4」との戦いが始まる兆しだった!

アガサクリスティ(ポアロ)「ビッグ4」感想

ネコ缶さとこ
ネコ缶さとこ
なんだかいつものポアロとは、違った感じだなあ・・・

というのが、ネコ缶最初の感想。

なんせポアロが、世界一の悪党と戦うのだ。

シャーロック・ホームズとモリアーティみたいな感じやろか?
いや、コナンと黒の組織?

もちろん、ポアロが派手なアクションで戦うわけではない。

ビッグ4が起こす、さまざまな殺人事件を、ポアロが「ビッグ4のしわざである」と見破っていくという感じなのだ。

そして事件を見破り、阻止しようとするポアロを、ビッグ4が殺そうとするのですな。

これが「ビッグ4」の大まかな流れやで。

ビッグ4の内部構成

 
 
ふーん、なるほどなあ。でもビッグ4ってどんな組織なん? 

と、思う方もいると思うので、ざっと説明する。

ビッグ4の内部内訳

NO1 リー・チャン・イェン 悪の天才中国人
NO2  $とあだ名されるアメリカ大富豪
NO3 マダム・オリヴィエ 天才科学者
NO4 クロード・ダレル 俳優 殺し屋

この国籍も性別もバラバラ、でも最高級の能力を持つ4人が、チームで動き、様々な悪行をやらかすのだ。

めっちゃ強そうやな!

「ビッグ4」話の展開

ビッグ4は、超短編の話が、いくつも入っているという感じだ。

ネコ缶さとこ
ネコ缶さとこ
で、主人公はポアロで、犯人は常にビッグ4の誰か・・というこっちゃ。

具体的な例を挙げていこう。
(長いので、飛ばしてくださってもOK)

  •  ポアロの家に倒れこんだ英国調査員。
    助けに来た自称介護士が、ビッグ4のNO4と判明。
  •  バンガローで起こった殺人事件。
    1人の男性が、無実の罪を着せられそうになったが、ポアロが救う。
  •  天才科学者、マダム・オリヴィエ(NO3)のところに、イギリスの科学者ハリデーが訪問。その後行方不明になるが、ポアロが発見
  •  マダム・オリヴィエの秘書、イネズ・ヴェルノーが行方不明に。
    そして重要書類も盗まれる。ポアロがあやうく殺されそうになるも脱出
  •  NO2のもとに、変装したヘイスティングスを秘書として派遣。
    バレてしまうが、ポアロに助け出される
  •  世界各地を旅行していた、ハンドフォードが家を購入。
    甥と召使で住むも毒殺される。犯人をポアロが暴く
  •  チェスの対局途中で、突然死んだギルモア・ウィルソン。
    死んだ理由をポアロが暴く
  •  ヘイスティングスの奥さんが、誘拐されるという情報で、ヘイスティングスをおびき出したビッグ4。ポアロは2人を救う
  •  No4の招待を知るという女性・モンローから重要な話を聞くも、モンローが殺される・・・
  •  ポアロが、事故で死んだと知らされるヘイスティングス。
    1人でビッグ4と戦う決意
  •  ポアロとビッグ4、最後の戦い

・・こんな感じで話は進んでいくのだ。

ネコ缶さとこ
ネコ缶さとこ
いやはや、もうスパイ物語やで

ビッグ4では、ポアロは世界中に情報網を持ち、幅広い人脈を駆使して戦っていく。

ポアロに、こんな力があったのかと驚くばかりだ。

それとは逆にヘイスティングスは、熱血漢だけど、おっちょこちょいで早とちりの多い人間として書かれている。

ヘイスティングスが、ちょっと気の毒な気もするが、「ゴルフ場殺人事件」で見染めたシンデレラと結婚して、仲良くしている様子なのでヨシとしよか!

「ゴルフ場殺人事件」はこちら

アガサクリスティ(ポアロ)「ビッグ4」まとめ

ビッグ4(フォー) (ハヤカワ文庫) [ アガサ・クリスティ ]
created by Rinker

ネコ缶評価

アガサクリスティものだが、そこまで練られた話ではないという印象はある。

でもこれはこれで楽しい。
短編がいくつも入っているような構成なので、長い話が苦手な人も読みやすいだろう。

ちなみに、ポアロのファーストネームは「ヘラクレス」の意味だと初めて知ったで!

ネコ缶さとこ
ネコ缶さとこ
お兄さんもいるらしいで!(謎)

本で床が抜けそうになっている方・人に見られたくない本が欲しい方はこちら!⇒読書好きを救うもの!それは「キンドルペーパーホワイト」

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です